Skip to content
Select Your Location
View available investments and insights in your market
Americas
Europe and the Middle East
Asia Pacific
環境、社会、ガバナンス(ESG)投資

NB Votes
当社グループは、9つの主要なガバナンスおよびエンゲージメント原則に基づいて、2020年に大手資産運用会社としては初となる議決権行使判断の事前開示を開始しました。投資先企業の年次株主総会に先立ち、議決権行使の論理的根拠と目的を体系的且つ具体的に公表することを通じて、議決権行使の判断における透明性と説明責任を強化しています。議決権行使判断の公表にあたっては、社内で慎重な検討を重ね、経済的・社会的なインパクトが大きい議案にフォーカスするとともに、年間を通じて当ページにて開示いたします。


WEBINAR
In this webinar, our global panel of portfolio managers and ESG investing experts discuss the importance of NB Votes in creating value for clients. Portfolio managers review active ownership examples they've experienced, including advance votes and the rationale behind voting intentions.
VIEW REPLAY
議決権行使判断の事前開示
日本企業に対する議決権行使方針の開示についてはこちらのメディア・リレーションズにも掲載しております。
2022
2 件
2021年
62 件
2020年
31 件
:
Proposal name
会社提案
ニューバーガー・バーマン議決権行使判断
Vote 2.0
copy
会社提案
ニューバーガー・バーマン議決権行使判断
CategoryName
Copy
準備中
CompanyName | Ticker 新着
株主総会開催日: meeting.MeetingDateFormatted
株主総会開催日: 
Body Content
ESG Newsletter
ESG Newsletterに登録
当社グループのESGに関する最新情報をメールでお届けします。
登録する
エンゲージメントと議決権行使
当社では、エンゲージメントにおける一つの重要な手段として、資産をお預かりしているお客様に代わり、議決権を行使しています。議決権行使は、当社がお客様の最善の利益を保全し、受託者責任を遂行するにあたって不可欠なものであり、また株主価値の創出の観点からも重要な要素です。当社のガバナンスおよび議決権委員会は、議決権行使ポリシーと議決権行使プロセスを監督するとともに、利益相反の回避を確認しています。また当社は、議決権行使における透明性を担保するため、議決権行使のガイドライン手続きを開示しています。
議決権行使の事前開示
ESG投資責任者のJonathan Baileyが、議決権行使にあたり、25件超の議決権行使の内容を事前開示するという当社グループの新たな取り組みについて紹介しています(英語)。参考訳付きの動画はこちらからご覧ください。
ビデオを観る
投票状況

議決権行使に際しては、株主と内部関係者の間では情報は非対称であるという認識のもと、経営陣と取締役会は忠実に責務を果たしているという前提から始まります。しかしながら、それを理由として、エンゲージメントや議決権行使において当社が抱く懸念の伝達を躊躇するわけではありません。

株主利益の一致が不明確な場合や、企業の経営戦略として最適ではないと当社が考える場合など、企業の提案に対して異議を唱えることも少なくありません。 昨年、当社が企業の提案議案に対して賛成票を投じたのは全体の89%、反対票を投じたのは全体の11%となりました。反対票を投じた主な分野には、経営陣の報酬と株式発行に関する議案があります。

当社は、2020年も企業との対話強化を継続し、株主決議を批判的に見直しました。株主決議の質が向上したことで、最も重要な問題に優先順位をつけて関与することが可能となりました。

2020年議決権行使数 – 企業の提案議案および株主提案1
circlechart_JP 

 
議決権行使
2020年は、当社が株主総会でお客様に代わって議決権を行使した数は前年比1%増となり、前年比で一貫して増加しています。欧州・中東(2017年比14%増)と日本(2017年比46%増)では、多様化が進む先進国市場やグローバルに展開される新たな戦略が議決権行使数の増加を促し、議決権の行使数は着実に増加しています。
インサイト
NB Votes: 有意義な変革をもたらすために
ESG投資チームは、幅広い分析と洞察力に基づき、特にコロナ禍に見舞われた2020年を踏まえて、投資家として社会に変化をもたらすために企業と何を共有することが重要であるかを評価しました(英語)。
詳細はこちら
NB Votes: 議決権行使を通じたインパクトの創出
投資先企業の年次株主総会に先立ち、議決権行使の論理的根拠と方針を体系的に開示する取り組みを強化し、対象となるテーマと地域を拡大しています。
詳細はこちら
業界との協働とリーダーシップ
当社は、志を同じくする機関と協働し、金融市場における、環境、社会、ガバナンスの各ファクターの統合を推進しています。
詳細はこちら